レーザーマーキング(レーザー刻印・レーザー彫刻)のユニコン

Information

次世代へと向かう商品へ次世代対応のレーザー刻印を

私たちは、レーザー刻印加工の技術向上・効率化を研究し、
安心してご依頼頂けるよう努めて参ります。

お客様の商品に理解を深め、
美しく、より繊細なレーザーマーキングでさらに品位を高めます。

ステンレスやアルミ、真鍮など金属製品(管理プレートや部品)、表面処理品(アルマイトや各種メッキ品、塗装品)、
金属以外のプラスチック樹脂(アクリルやシリコンゴムなど)、木工製品、ガラス、革など
こんな製品や材質に刻印できるか?レーザーマーカーでこんな加工はできるか?
お問い合わせをお待ちしております。
妥協なく、追求し、挑戦します。

二次加工も可能です。

金属や樹脂材料などの手配から穴あけ加工
切断加工、溶接加工、電解研磨加工、ステンレス不動態化処理、組立作業など

マーキング事例

レーザー刻印をご検討されるうえで、ご参考となる事例はありませんでしょうか?

  • 升に刻印
  • ボールペンに名入れ
  • 目盛りの刻印
  • ロゴの刻印
  • チェーン刻印
  • 目盛りの刻印
  • 深彫刻印した管理銘板

画像をつかんでスライドできます

もっと事例を見る

レーザー刻印の対応できる材質は様々です

機能別 レーザー刻印のご紹介

  • レーザー刻印
  • ステンレス 黒 (酸化) マーキング
  • 彫り込みマーキング
  • 金属 白マーキング
  • 立体形状マーキング
  • けがき線マーキング
  • 精密目盛り刻印(直尺・角度)
  • レーザー刻印

    レーザー刻印は、インク等で色をつける印字手法とは異なります。

    レーザー光によって表面をわずかに荒らしたり、レーザー光熱による焼き付けや、表面改質によって文字やマークを形成します。

    そのためインクを使用した印字よりも消えにくく、耐久性が強いです。

    刻印内容は文字(ナンバリングも含む)、ロゴマーク、バーコード、二次元コード、目盛り等多岐に渡り

    高精細に形成可能です。イラストレーター(.ai)で作成されたデータはレーザー刻印が可能です(ベクター画像)

    一方で、”色”という概念はありません。インクのように赤や青などの色は付けられません。

  • ステンレス 黒 (酸化) マーキング

    ステンレス・チタン特有のマーキング手法です。

    表面にわずかな凹凸も無く、深黒のツルッとした仕上がり感が特徴です。

    一般的なレーザー刻印の焼け焦げがありません。

     

  • 彫り込みマーキング

    強力なレーザー光を当て、文字やロゴ等を刻印します。

    彫り込み量は指定できませんが、材質により深めに刻印することが可能です。

    (ステンレスの場合:通常0.02mm)

    画像は、白マーキング(四角い枠)の上から彫り込みマーキングを行っています。

  • 金属 白マーキング

    金属表面をレーザー光により、わずかに荒らしながら刻印する手法です。

    表面が鏡面状態の製品には、白マーキングが映えます。

    黒マーキングよりも錆に強い傾向です。

  • 立体形状マーキング

    円柱の円周上刻印や斜面、球面などにも刻印可能です。

     

  • けがき線マーキング

    画像は、10ミリ間隔で円周360°の線をレーザー刻印しています。

     

     

  • 精密目盛り刻印(直尺・角度)

    弊社独自のX方向テーブル装置やインデックス装置で、

    レーザーマーカー単体では不可能な目盛り精度を実現しています。

    (直尺:0.02mm/100mm、角度:0.02分解能)

画像をつかんでスライドできます

レーザーマーキングの
メリット・デメリット

レーザーマーキングの
メリット

  • 1

    High speed & Low cost

    高速仕上げで低コスト

    高出力・高精細な刻印専用機“MPH700”、“SMPH700S”

    • 生産工場ラインにも採用されている、高出力なレーザーマーカーを用いた、独自のフレキシブルレーザーマーキングシステムMPH700・SMPH700Sを開発し、 汎用性と生産性を兼ね備えたレーザー刻印環境を実現
    • MPH700及びSMPH700Sによって、1個から数千、数万個の量産まで対応可能
    • 高出力レーザーマーカーの採用により、印字時間の高速化を図り、低コスト化を実現
    • 位置決め治具の自社生産により、刻印段取り時間を効率化し、低コスト化
  • 2

    Beautiful

    美しい仕上がり

    『次世代レーザーマーキング』ー 光分解プロセスによって実現する、圧倒的なキレイさ

    • 小さい文字やマーク等でも、光分解技術ならではの美しい仕上がり感
    • 今までは不可能だった材質にも刻印可能
    • おしゃれでデリケートな商品に“やさしいレーザー刻印”を
  • 3

    Borderless

    素材も適応力も広範囲に

    レーザー刻印の多様な応用力

    • ナンバリング印字やバーコード印字などのトレーサビリティ強化に
    • 弊社開発装置との連動による、マーカー精度を超える精密目盛り刻印

レーザーマーキングの
デメリット

  • 1

    Heat

    熱の影響

    熱の影響による、歪みや錆び

    1.薄板はレーザー光の熱により歪みます。

    金属の薄型プレートや極小部品など厚み1mm以下の板材(特にステ ンレス)は、刻印する文字やロゴの大きさや刻印面積などの内容にもよりますが、局部的に熱歪みが発生する可能性があります。詳しくはこちらの動画で検証しておりますのでご参考ください。

    熱ひずみが懸念される場合でも刻印手法により、改善されます。
    刻印対象物の形状を考慮した、レーザー刻印のご提案を致します。

  • 2.ステンレスでも錆びる

    ステンレスはその名の通り錆びにくい材質として一般的に知られていますが、レーザー刻印を行った部分は不動態皮膜が無くなりますので、錆びやすくなります。ご使用環境にもよりますが、海水環境下など、塩分濃度の高い場所では早くて24時間程度で赤錆が発生する場合もあります。

    弊社の黒色酸化マーキングはNO.3の錆びにくい条件で行っております。
    さらに錆びに強い、電解マーキング(ステンレス材のみ)をご提案致します。

  • 石川県工業試験場にて、JIS規格に準じたキャス試験を行い、酸化マーキング条件の違いによる錆びの反応を8時間試験を行いました。

    結果が良好なレーザー条件を基準とした、酸化マーキングを行っております。

  • 3.磁性の減少

    刻印内容や磁性材質にもよりますが、磁性物に大きい熱をかけると本来の磁力よりわずかながら減少します。

    弊社では、これらの課題を改善する方法として、電解マーキングをオススメしております。
    ステンシル版下データの製作費用が上乗せされる分、コストはレーザー刻印よりも割高ですが、多くのお客さまよりご支持を頂いており、大変オススメします。

    ※ 刻印面積が大きい場合、レーザー刻印よりも安価になる場合もあります。

  • 2

    Loss of function

    表面処理への影響

    材質や表面処理によって変わる仕上がり感

    塗装やメッキを施した金属の場合、皮膜を貫通し母材にレーザー刻印を行うと刻印箇所部の表面処理の機能を失います。その場合、メッキ処理前にレーザー刻印を深めに刻印し、メッキ処理を行うなどの対策が必要です。

  • 彫り込み刻印後、テフロンニッケルメッキ

ご参考費用・納期

レーザー刻印の費用感について

お見積りの際は、材質と1ロットの数量がお見積もりの際の重要な要素です。合わせて刻印のサイズや刻印製品の形状等お知らせ頂きますと幸いです。

基本費用構成
刻印加工段取り費 + レーザー刻印費
※必要により位置決め治具費、材料費、二次加工費がかかります。

1ロットの数量や年間ロット数、製品位置決めのしやすさ、加工までの開梱作業性や刻印データの調整等の段取りによって変動します。実際の費用は製品情報(製品サイズや形状、刻印データの確認)が必要です。

ご参考費用感

数量 50個 100個 500個
ご参考費用 50個の場合300円 100個の場合250円 / 個 500個の場合180円 / 個

※5mm角、10文字程度、標準マーカーフォント、容易な位置決めでレーザー刻印を行った場合です。

納品について

納期
実働5日~14日程度頂いておりますが、お客様のご都合に合わせて可能な限り対応させて頂きます。ご相談ください。
梱包
お客様から送られてきた荷姿で梱包し、発送します。
製品が1個毎に包装されている場合、もしくはご希望の場合は、包装料を承ります。

送料の目安

本州・四国:1,000円 北海道・九州・沖縄:2,000円(※以下の梱包サイズの場合)

梱包サイズ
※箱の3辺計の合計が120cm以下、重さ24kg以下のサイズとなります。それ以上のものは、追加の発送料金がかかります。
※1個口に対しての料金となります。
※離島にお届けの際は、別途料金がかかります。

お取引方法

締日請求
お客様の締日に合わせ、弊社から請求書を郵送させて頂いております(ご指定日が無い場合は、月末締めで請求書をお送り致します)。
お支払い
お支払いは、納品月の締日から1ヶ月以内に請求書記載の指定口座へお振込みをお願い致します。
※振込手数料はお客様のご負担でお願い致します。

お問い合わせ

サービスに関するお問い合わせ・見積依頼は、以下よりお願いします。

お急ぎの場合はお電話ください。

07628358700762835870
ちょっとご相談