レーザーマーキング(レーザー刻印・レーザー彫刻)のユニコン

Information
  • 電解マーキングのご紹介
  • 熱歪みが無く、錆に強い! ステンレス電解マーキングも御座います。ぜひご覧ください。

変えなくちゃ変わらなくちゃもっともっといいカイゼンへ

私たちは、レーザー刻印加工の技術向上・効率化を研究し、
安心してご依頼頂けるよう努めて参ります。

企業様の商品に理解を深め、
美しく、より繊細なレーザーマーキングでさらに品位を高めます。

ステンレスやアルミ、真鍮など金属製品(管理プレートや部品)、表面処理品(アルマイトや各種メッキ品、塗装品)、
金属以外のプラスチック樹脂(アクリルやシリコンゴムなど)、木工製品、ガラス、革など
こんな製品や材質に刻印できるか?レーザーマーカーでこんな加工はできるか?
お問い合わせをお待ちしております。
妥協なく、追求し、挑戦します。

二次加工も可能です。

金属や樹脂材料などの手配から穴あけ加工
切断加工、溶接加工、電解研磨加工、ステンレス不動態化処理、組立作業など

  • ワンストップサービス

    御社の便利なパートナーである為に
    ご担当者様の便利な社外スタッフである為に

    詳細へ

マーキング手法

  • 錆に強い電解マーキング

  • 黒(酸化)マーキング

  • 彫り込みマーキング

  • 白マーキング

  • 3Dマーキング

  • けがき線マーキング

  • 発泡マーキング

画像をつかんでスライドできます

マーキング事例

レーザー刻印をご検討されるうえで、ご参考となる事例はありませんでしょうか?

  • 升に刻印
  • ボールペンに名入れ
  • 目盛りの刻印
  • ロゴの刻印
  • チェーン刻印
  • 目盛りの刻印
  • 深彫刻印した管理銘板

画像をつかんでスライドできます

もっと事例を見る

レーザー刻印の対応できる材質は様々です

レーザーマーキングの
メリット・デメリット

レーザーマーキングの
メリット

メリット1 High speed 高速仕上げ 高出力・高精細な刻印専用機"MPH700"

弊社のレーザーマーキングシステム『MPH700』は、汎用性の高い刻印業務に特化した生産用専用機です※1。自動車部品工場や医療用部品などの様々な生産ライン現場等でも採用されている高出力で高精細な刻印ができるレーザーマーカーを用いており、効率的に文字やロゴ・バーコード刻印を行うことを目的として、弊社で設計開発・実用化したフレキシブル刻印専用機です。金属や樹脂、木、布など、より深く、より速く、より繊細な、消えない文字・ロゴなどのマーキングを実現します。1個から数千、数万個の量産加工まで対応可能です。
※1 販売は行なっておりません。

メリット2 Low cost 低コスト 段取り時間や作業時間を効率化

代表的な印字方法の中でもレーザー刻印は低コスト性に優れています。従来の代表的な印字方法としてラベルシールの場合、印字箇所のかすれや、剥がれ、シールの劣化、貼り付けの手間などがかかり、トータル的に維持管理費がかかります。レーザー刻印は、文字やロゴが長期に渡り消えることはなく※2、刻印後の維持管理を大幅に軽減できます。また、高出力レーザーマーカーにより、刻印加工自体の速さを可能とし、低コスト化を実現します。
※2 ご使用環境により、刻印部の耐久性は変わります。

メリット3 Beautiful 美しい仕上がり レーザー刻印でよかった。圧倒的なキレイさ。

レーザー刻印は金属(ステンレス、鉄、アルミ、真鍮など)や樹脂(PEEK、アクリル、ポリカ等)に小さい文字でもハッキリと高精細な刻印が可能です。
弊社では、お客様から刻印対象製品の予備がご支給可能であれば、 お預かりした製品の状態(形状や材質、表面処理等)によって、レーザー条件を調整し、最適な刻印加工を行います。

メリット4 Clean 清潔な製品 クリーンルームでの使用が可能です

ダイレクトマーキングにより、製品に接触せずに刻印を行うため、刻印加工にともなうキズや打痕のリスクが低くなります。主にステンレス製品に行う酸化マーキング(黒色刻印)の仕上がり品質は凹凸もなく非常にフラットに仕上がるため刻印部のゴミ混入などの心配がなく、清潔に保たれます。
ステンレス製品をクリーンルームの清浄環境下でご使用になるときは、弊社が独自開発したHDD電解マーキングをオススメします。インクジェットやラベルシール、一般的なシルク印刷等での印字はインクの使用が不可欠です。インク溶剤やシール糊残りの他、印字部の剥がれも懸念されます。電解マーキ ングは錆びに強く、黒色マーキングができます。

メリット5 Borderless 素材も適応力も自由 レーザー刻印の多様な応用力

多種にわたる材質にレーザー刻印が可能です。刻印仕上がり感は材質毎にそれぞれ変わりますが、レーザー条件次第で様々な刻印手法が可能です。彫り込み(焦がすこげ茶)や酸化(黒色)、粗す(白色)、変色化学変化(樹脂素材)、塗装剥がし(塗装の剥がれで文字を形成)、溶かす(樹脂・布)など、 文字やロゴを形成する手段は多様にあります。
また、その他レーザーマーカーの使い方として、錆びの除去を検証しております。(極端な凹凸ないものに限る)今までの金属ブラシやグラインダーでの作業では細かい箇所に届かず、製品に余計なキズがついてしまう可能性もありました。レーザーでは表面をわずかに粗しながら錆びた部分を飛ばしています。その他、ガスケットの塗膜除去やバーコード刻印、ナンバリング刻印、ゴム板切断加工など、様々なアプリケーション用途に適応します。全国の様々な業種のお客様(法人及び個人事業主様)からご相談・ご依頼を承っております。

メリット6 Traceability 追跡・識別 トレーサビリティ活動にレーザー刻印がオススメ

ISO9001等のトレーサビリティ概念の1つに識別があります。品質や安全性の確保のためんび、比較的コストパフォーマンスが良く、効率的に記録、保管が容易な表現様式の必要性があります。中でもレーザー刻印を用いたバーコードや二次元コードのダイレクトマーキングは、食品や医療など幅広い業種で活用されています。 激しく増加する情報量を二次元コード化し、製品の小スペースにダイレクトマーキングが可能なため、非常に注目されている技術です。
電解マーキングによるバーコード・二次元コードの刻印は、バーコードリーダーによる読み取りの不安定が問題でしたが、弊社独自のHDD製版方式による電解マーキングは約99%の読み取り率を誇ります※3
※3 ご使用のバーコードリーダーにより変わります。

レーザーマーキングの
デメリット

デメリット1 Heat 熱の影響 熱の影響による、歪みや錆び

1.薄板はレーザー光の熱により歪みます。

厚み0.8mm以下の板材(特にステンレス)は、刻印する文字やロゴの大きさや刻印面積などの内容にもよりますが、局部的に熱歪みが発生します。詳しくはこちらの動画で検証しておりますのでご参考ください。

2.ステンレスでも錆びる

ステンレスはその名の通り錆びにくい材質として一般的に知られていますが、 レーザー刻印を行った部分は不動態皮膜が無くなりますので、錆びやすくなります。ご使用環境にもよりますが、海水環境下など、塩分濃度の高い場所では早くて24時間程度で赤錆が発生する場合もあります。

どうしても錆びは免れませんが、弊社の酸化マーキングはNO.3の錆びにくい条件で行なっております。

石川県工業試験場にて、JIS規格に準じたキャス試験を行い、酸化マーキング条件の違いによる錆びの反応を8時間試験を行いました。

結果が良好なレーザー条件を基準とした、酸化マーキングを行っております。

3.磁性の減少

刻印内容や磁性材質にもよりますが、磁性物に大きい熱をかけると本来の磁力よりわずかながら減少します。

弊社では、これらの課題を改善する方法として、電解マーキングをオススメしております。
ステンシル版下データの製作費用が上乗せされる分、コストはレーザー刻印よりも割高※4)ですが、多くのお客さまよりご支持を頂いており、大変オススメします。
※4 刻印面積が大きい場合、レーザー刻印よりも安価になる場合もあります。

デメリット2 Loss of function 表面処理への影響 材質や表面処理によって変わる仕上がり感

塗装やメッキを施した金属の場合、皮膜を貫通し母材にレーザー刻印を行うと刻印箇所部の表面処理の機能を失います。その場合、メッキ処理前にレーザー刻印を深めに刻印し、メッキ処理を行うなどの対策が必要です。

材質や表面処理による刻印色味の変化

全ての材質に黒く刻印できるわけではありません。それは、レーザー刻印では基本的に色は付かないからです。 刻印色味は材質に依存するものですので(材質の成分配合によっても変動します)、実際にテスト刻印を行ってみないと仕上がり感がわからない材質も御座います。
弊社ではお客様から刻印対象製品の予備がご支給可能であれば、テスト刻印サービスも致します。(テスト刻印製品は材質・表面処理状態が同等品であれば構いません。)

ご参考費用・納期

加工費用について

基本費用構成
レーザー刻印費+データ調整費(変換費)+その他※注1

※注1:1ロットの数量や年間ロット数、製品位置決めのしやすさ、加工までの開梱作業性や刻印データの調整等の段取りによって変動します。実際の費用は製品情報(製品サイズや形状、刻印データの確認)が必要です。

数量 50個 100個 500個
ご参考費用 50個の場合300円 100個の場合250円 / 個 500個の場合100円 / 個

※1個からでも承ります。

※5mm角、10文字程度、標準マーカーフォント、容易な位置決めでレーザー刻印を行った場合です。

納品について

納期
通常1週間から10営業日程度頂いておりますが、お客様のご都合に合わせ、可能な限り対応いたします。
梱包
お客様から送られてきた荷姿で梱包し、発送します。

送料

全国一律:800円

※3辺計の合計が120cm以下、重さ30kg以下のサイズで発送願います。それ以上のものは、追加の発送料金がかかります。
※1個口に対しての料金となります。
※離島にお届けの際は、別途料金がかかります。

お取引方法

  • お客様の締日に合わせ、弊社から請求書を送付致します。(ご指定日がない場合、月末締めで請求書を送ります)
  • 翌月締日までに指定口座へお振込み願います。※振込手数料はご負担願います。
  • 個人のお客様とのお取引はいたしておりません。

お問い合わせ

サービスに関するお問い合わせ・見積依頼は、以下よりお願いします。

お急ぎの場合はお電話ください。

07628358700762835870