レーザーマーキング(レーザー刻印・レーザー彫刻)のユニコン

事例紹介

カテゴリで絞込み

070 ホッパーシャッターに目盛りを刻印

[材質]ステンレス

[目的]目盛り 

70. SUS304

ホッパーシャッター目盛り

詳細

粉体ホッパーのシャッターの位置合わせをします。

今までは油性ペンで印をつけていましたが、レーザー刻印で黒マーキングの目盛りを打つことで

衛生的かつ、正確な位置合わせが容易になりました。

  • 目盛りレーザー刻印
  • 目盛りを黒マーキング
069 ステンレスに極めて深い刻印

[材質]ステンレス

[目的]銘板 

69. ステンレス SUS304

極めて深く刻印(0.09mm)

詳細

通常より極めて印字文字を深く刻印(0.09mm)しました。

弊社独自のステンレス材への白色マーキングです。

弊社の一般的な彫り込み深さは次の表のとおりです。

黒マーキング 浅彫刻印 深彫刻印
表面のみ 5μm~0.01mm程度 0.015mm~0.02mm程度

 

  • クリックして拡大
  • ステンレスに極めて深い刻印深彫白色マーキング
018 目盛りの刻印

[材質]ステンレス

[目的]目盛り 

18. SUS304

精密な目盛りの刻印

詳細

弊社ではサーボ制御のX方向テーブルを自社で設計製作し、精密な目盛りをレーザーマーキング加工に応用しております。

右下の詳細画像を開いて頂くと、左側にマーカー単体、右側にX方向テーブルを使用して刻印した目盛りの測定顕微鏡の実測値をご覧いただけます。(X方向に対して100mm当たりの実測値)

マーカー単体→99.1506mm

サーボ制御→99.9838mm

  • 目盛りの刻印X方向制御テーブルで刻印
  • X方向制御テーブルで刻印した目盛り
  • マーカー単体での刻印マーカー単体で刻印した目盛り
  • 測定顕微鏡による実測値
017 ステンレス黒マーキング

[材質]ステンレス

[目的]

17. SUS316L

ステンレスに黒マーキング

詳細

表面にザラつきのない平滑な刻印ですがブラシ等でこすっても消えません。

クリーンルームで使用されています。

  • ステンレス黒マーキング使用ラインの箇所を印字
016 厚さ1.5mmのシムリングに刻印

[材質]ステンレス

[目的]

16. SUS304

シムリング厚さ1.5mmに刻印

詳細

レーザーによる厚み1.5mmシムリングの熱影響が懸念されますが、出力条件を調整し、歪みなく黒マーキングしています。

  • 円弧状に表面のみ刻印
  • シムリング 厚み1.5mm
015 テフロンコーティング面に刻印

[材質]ステンレス

[目的]表面処理 

15. SUS304

深彫刻印の上から表面処理

詳細

表面処理が施された製品にレーザーマーキングした場合、その箇所は表面処理の機能が失われてしまいますが、深彫刻印後に表面処理を施し、対応する事例もございます。

写真は深く刻印した後に、テフロンコーティング処理を施したものです。

  • 深彫刻印の上からテフロンコーティング
  • 深彫刻印の上からテフロン・ニッケルメッキ
014 直径700mmの円筒側面に刻印

[材質]ステンレス

[目的]

14. SUS304

直径700mmの円筒側面に刻印

詳細

ステンレスに黒マーキングを加工しました。

最大高さは製品にもよりますが約700mmまで対応可能です。

 

・文字サイズ:15mm角

  • 金網規格を刻印
  • 最大高さ700mmまで刻印
013 DLCコーティングの上から刻印

[材質]ステンレス

[目的]表面処理 

13. SUS316L DLCコーティング

DLC面の刻印サンプル

詳細

DLCのコーティングの上から刻印しました。

 

・弊社製作品

・製品仕様は非公開です

  • DLCコーティング面に刻印
ちょっとご相談